バレンタインデーということでチョコケーキ

20180214.jpg生協のとどっくでは、季節のイベントごとに特集が組まれ、イベントにちなんだ料理やごちそうの材料や加工品などを販売しています。

バレンタインも例外ではありません。

せっかく組まれた特集も、正月以外、活用する機会がほとんどありませんでしたが、今回のバレンタインでは自分が食べてみたかった「聖 ショコラ」を注文し、数日前から食べていました。

それでおしまいというのも何なので、バレンタインデー当日の夕食後にチョコレートの入ったケーキ作りました。

強力粉を使い、油分はごま油といういつものパターン。計量は結構ざっくりです。

温かいうちに味見すると、ココア生地の中にひそむ、少しだけとけたチョコレートの塊は何とも言えぬ贅沢な感じで、おいしかった。そう、ヨックモックの板チョコなので、おいしくないわけがない。

家でとれたラズベリーも入れました。

冷めて生地が落ち着いたら落ち着いたで、また違った食感が楽しめそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です